季節の生菓子や慶弔用の饅頭など、丹精込めて作り上げております。|銘菓処 松屋のお菓子

銘菓処 松屋は、なにわの伝統野菜である
田辺大根を原料に生かした、郷土銘菓「田辺大根」や
特製の柔かい求肥を淡白な焼皮で包み込んだ「鮎菓」など、
他にも季節の生菓子や慶弔用の饅頭など、
丹精込めて作り上げております。

ご挨拶

郷土銘菓 田辺大根ができるまで

これまでの当店の色々な商品には残念な事に地域性がありませんでした。
そこで何か一つ地域にちなんだ店の柱になる様な商品を作りたいとの思いをずっと持っていました。そんな折、平成12年秋に「田辺大根ふやしたろう会」という会が地域の有志の方々を中心に発足したことが新聞に載っていました。

これは良い機会だと思い、田辺大根を使った製品を開発することに決めました。そこでどんな材料を使えばいいのかを考えていました時、友人から中華料理の一品で大根餅というのがあることを教えて貰いました。
大根の絞り汁に米の粉を入れて練りエビや干ししいたけ等で味を添えて焼くというもので、それはあくまで料理の一品ですが、それに山の芋と砂糖を加えますと和菓子の「かるかん」という生地になります。その中にサンドするものも色々試しましたが、生姜味の羊羹が生地によく合って面白いと思い配合を改良していきました。
大根の絞り汁の量に一番苦労しましたが、何とか納得出来るものが仕上がり、平成15年6月新発売しました。

さっぱりとして今までにない味と好評を頂き、大根をイメージした個包装もかわいいと喜んでいただきました。
すぐに当店で一番よく売れるヒット商品になりました。
なにわの伝統野菜を使ったものとして話題性もあり、新聞や雑誌などでも取り上げていただいております。
尚一層安定したよりよいものを目指していきたいと思っておりますので、
今後とも銘菓処 松屋をどうぞよろしくお願い致します。

店舗のご紹介

銘菓処 松屋 建物写真

銘菓処 松屋

〒546-0031 大阪市東住吉区田辺2-1-2
TEL:06-6621-2675 / FAX:06-6621-2670

営業時間:9:00~19:00
定休日:毎週火曜日

地下鉄谷町線「田辺」駅下車すぐ